Kaz Mama Style~仕事も育児も美容も♪~

2人の未就学児を持つフルタイムママの日常を綴ります。

【イベントレポート】おすすめの演奏会!ピアニスト 向井山朋子展 @銀座メゾンエルメス フォーラム

2月5日から銀座のメゾンエルメスのフォーラムで開催されている、「ピアニスト 向井山朋子展」へ。

f:id:kazmamastyle:20190211012453j:plain

こちらの会場ではよくアーティストの作品が展示されているのですが、ここで演奏会が開催されたことは私の記憶ではここ最近ないような気がします。

 

メゾンエルメスのフォーラムへは、晴海通りのエルメスの店舗入り口からではなく、その入り口の右側へ建物を回り込んだ左側にあるエレベーターで上がります。

 

この演奏会は、2月5日の12時からスタートし、2月28日まで毎日開催されるのですが、なんと演奏開始時間が毎日1時間ずつ後ろにずれていくのです。しかも演奏時間も50分~120分と決まっていません。

 

ということで、私が初めて足を運んだ10日は17時のスタートでした。

開場時間は演奏開始時間の1時間前で、会場へは16時半前に到着。4歳の長女にも向井山朋子さんのピアノを聴かせたくて、一緒に行きました。

 

17時までは会場に設置されているたくさんのピアノを自由に見て回れます。写真は演奏時間以外は撮影可能です。

f:id:kazmamastyle:20190211011326j:plain

 会場に入るなり係の方が飛んできて、演奏中に子どもが声を出したりした場合は退席してもらう旨を私に伝えてきました。正直、内心「そんな子どもだったら連れて来ないですよ」と思ってしまいました。

ちなみにこのイベントは子どもNGではないのですが、子どもは見る限り長女と、ベビーカーに乗って連れられてきていた子を一人見かけたのと、演奏中に何度か大声を出していた子がいたくらいでした。こんな素敵な演奏会、もっと子どもも(特に楽器を習っているお子さんなど)聴きにきたらいいのに、と思いました。

 

この演奏会のつらいところは、開演15分前まで床に座ることが許されず、ずっと立っていないといけないところ。なので会場へはそんなに早く行く必要もないと思います(と個人的には思ったのですが、開演時間近くになると1台しかないエレベーターが長蛇の列だったようです)。ピアノを見終わったらみんなやることがなく、ただずっと時間が過ぎるのを立って待っていました。

 

開演15分前になるとやっと床に座ることが許され、薄いけどふかふかの毛布が配布されます。みんな好きな場所に座ることができるのですが、当日どのピアノで向井山さんが演奏するかはわかりません。楽譜が置いてあるピアノが何台かあって、私は途中退出できるように入り口近くのピアノのそばに座ったのですが、残念ながらそのピアノでは今日は演奏を聴くことはできませんでした。

 

今日は中央に置かれたアップライトピアノで短めの曲を一曲、そして一番奥のとても優美でゴージャスなこちらのグランドピアノで50分くらいの曲を一曲、という構成でした。

f:id:kazmamastyle:20190211012143j:plain

 どちらの曲もメロディを繰り返し重ねていく曲で、ガラスブロックを通して差し込む光がだんだんと夕闇へと変化していく美しい時間と相まって、メロディがじわりと浸透するように心に響きました。私はガラスブロックと向かい合うような位置に座っていたのですが、2階分ほどの高さのあるガラスブロックの造形がとても美しく、その建築美にも酔いしれた時間でした。音楽と建築はかくも相性がいいものかと再発見した瞬間でした。

 

演奏中は退席自由とはいえ、三連休中日で寒いながらもお天気がよかった今日は来場者で床が埋め尽くされていたので、奥の方に陣取ると途中退席は難しい状況でした。

演奏は本当に素晴らしく、会期中またふらりと聴きに行きたいと思いましたが、硬い床に薄い毛布一枚で1時間ほど同じ姿勢で座るのが想像以上に腰にくるので、それだけが悩ましいところです。

また、エレベーターが1台しかなく帰りに階段を使うことが許されないので、奥のほうの人は降りるまでに相当時間がかかったと思います。演奏会の後に予定がある方はご注意を。

 

タイムテーブルはこちら。

www.maisonhermes.jp

ピアノのメロディが好きな方、建築が好きな方にはぜひおすすめです!

f:id:kazmamastyle:20190211014415j:plain

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村


育児・共働きランキング